忍者ブログ

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日の8月29日に行われました第2回目の公会計セミナーの記事が新聞に記載されました(静岡新聞平成19年8月31日朝刊)。

紙面上は小さな記事かもしれませんが、公会計改革の波が静岡や山梨といった身近な所にも迫ってきたことを伝える大きな内容の記事だと思っております。


木村美都子税理士事務所では、早い段階から、公会計改革の勉強会に参加してきました。

先日「公会計改革に協力する会計人の会」が発足しましたが、私どもはその会が発足する前の勉強会から参加してきました。本当にごくごく少人数での勉強会の頃からです。
その勉強会では、制度上の議論がけっこう多くなされました。何のために公会計改革をするのか。純資産変動計算書の真の意義はどこにあるのか、と言った議論です。
また、今の制度ができあがる過程・経緯についても勉強しました。特に、桜内先生に来ていただき、基準モデルの背景にある考えについて、考案者ご自身から早い時期に聞けたことは大変勉強になりました。

「公会計改革に協力する会計人の会」発足後も、その会で行われる勉強会には必ず参加し、勉強はもちろん、現場で公会計に携わっている方と情報交換もし、公会計に関する最新の知識と情報を入手してきました。

さらに、今週9月4日、5日と「公会計改革に協力する会計人の会」の勉強合宿にも参加してきました。
朝9時から夜9時近くまで部屋に缶詰になって公会計に関する実務的実習勉強を行ってきました。

上記のような勉強会で得てきた知識や情報を活かすことで、必ず自治体の皆様のお役に立てると確信しております。
また、そのことがひいては地域住民の皆様のお役に立つことに繋がるとも確信しております。

これまで当事務所では、2回ほど無料セミナーを行ってきました。時間の制約があるなかでのセミナーでしたので、全てを伝えきることはできなかったと思います。
今後は、各自治体様への個別セミナーも対応していきたいと思っております。どんな内容でもかまいません。まずは木村美都子税理士事務所まで気軽にご相談・ご質問ください。
PR



コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント




トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]