忍者ブログ

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




[130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日6月22日、沼津東急ホテルにて木村美都子税理士事務所主催、第14回ビジネス倶楽部を開催いたしました。

今回の講師は、加藤学園高等学校副校長、帝京平成大学非常勤講師の渡邊正光先生でした。
今こそ「コ力」(コミュニケーション力)というタイトルでご講演いただきました。



一番なりなくなかった職業であった「教師」になった理由から、子どもを取り囲む環境の変化、そして「コ力」へと繋がっていくお話でした。
話の最初になりたくなかった教師になった理由をもってきて「つかむ」あたりが、さすが人前で話をし慣れているなあと感心してしまいました。

その後のいろいろなお話の中で、特に私が興味を引かれたのは、「ほめる時はIメッセージ」、「役割」、レジュメ外のお話「一匹のピラニア」の3点でした。
この「Iメッセージ」の実践こそが、正光先生が人を引き付けて離さない理由の1つになっているのだと、先生の魅力の1つが判明した感じでした。
もう1つの「1匹のピラニア」。これは企業経営にとっても、ものすごいヒントになる気がしました。

これ以上の詳細については、またどこかで開催させるであろう先生のご講演を楽しみにしていただければと思います。

渡邊正光先生の熱いご講演の影響もあってか、懇親会においては皆様非常に積極的に名刺交換、情報交換等をしていただきました。

渡邊正光先生、出席してくださった皆様、ありがとうございました。
次回は公証人の方をお招きし、司法の現場で起こった実際のドラマを交え、公証人の仕事についてわかりやすく説明していただく予定です。ご期待ください。


PR


トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]