忍者ブログ

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

22年7月14日、沼津千本プラザにて「起業支援セミナー」を開催いたします。
18:00  受付開始
18:30~ セミナー
20:00~ 税理士による無料個別相談
のスケジュールで行います。

詳細は折込チラシのPDFをご覧ください。
ダウンロード(pdf)

今までの税理士事務所では開催していないようなマネジメント中心のセミナーにする予定です。
ぜひ気軽にご参加ください!


PR
先週7月18日、静岡県東部地域交流プラザ(東部パレット)3階にて、公益法人制度改革に伴う講演会が開催されました。
主催が特定非営利活動法人静岡県東部パレット市民活動ネットワーク、その協力企業として木村美都子税理士事務所も参加させていただきました。

第1部が、公益法人会計・NPO法人会計の第一人者であります中田ちず子先生のご講演でした。
毎回わかりやすい説明で勉強になります。
参加された方も良い勉強になったと思います。



東部パレット様におかれましては、困っている市民の方向けのこういった勉強会を、ぜひこれからもどんどん開催していっていただきたいと思っています。


第2部は私ども事務所による個別相談会でした。
今回は個別相談が7件ほどございました。
皆様みな真剣にいろいろとご検討されている印象を持ちました。

真剣に検討すればするほど、担当者レベルで意思決定しきれない問題、法律や行政の方針に対する解釈に判断がつかない等の問題が出てくるのだと思います。

個別相談をしておりますと、ご担当者様のご負担は相当のものだと感じます。
木村美都子税理士事務所におきましては、ご担当者様のご負担を少しでも軽くするお手伝いをしたいと考えております。
最初のご相談・御見積等は無料ですので、まずは気軽な気持ちでご相談いただければと思います。
話をしてみると意外と大した問題ではなかったですとか、逆に楽観的に考えていた問題がじつは大問題であったとか、そういうケースが良くございます。早めにご相談いただければ、早めの対策を取ることができます。

直接税理士事務所へは敷居が高いとお感じになるようでしたら、NPO法人東部パレット様を通じてご相談いただいてもかまいません。
ぜひお気軽にご利用ください。
7月4日、御殿場市民活動支援センターにて行われた「公益法人制度改革 第2回説明会」に、協力事務所として参加してきました。

公益法人会計の第一人者である中田ちず子先生にご講演をしていただきました。
その後、木村美都子税理士事務所として、個別の相談会を行いました。

御殿場・小山地区は、演習場等の解決すべき事項が特殊であることから皆様の関心も高く、参加者の方もかなりの人数にのぼり、皆様他の地域に比べると早めに動き始めている印象を受けました。

このような勉強会を参考にして公益法人の方向性について検討をしていると、会計・税務・手続等様々な問題が出てくるかと思います。

木村美都子税理士事務所としましては、公益法人制度改革に対応するスタッフも充実させております。また、難しい問題に関しましては、第一人者の中田先生に相談できる環境も整えております。
どんな些細な問題でもかまいません。
何かお困りのことがございましたら、ぜひお気軽にご相談ください。
(直接は相談しにくいという場合は、御殿場市民活動支援センター様、東部パレット様経由でもどうぞ)


18日には沼津の東部パレットにて開催される講演会につきましても、協力事務所として参加させていただきます。
ぜひ、皆様お誘いあわせの上、お申し込みください。
詳細はPDFをご覧ください。

ダウンロード(pdf)
2008年12月11日、「職人中学生-築きあげた人脈が導く会社の発展-」と題しまして、木村美都子税理士事務所主催の第4回若手経営者・後継者会を開催しました。

今年を締め括る最後の講演ですが、同世代の経営者であります

スルガテック株式会社 代表取締役 土’田智氏

をお迎えし、中学生の時から働き始めた経験、独立後の苦労、今後の経営方針等について熱く語っていただきました。

   

中でも「今でも仕事のことを考えると、夜中に震えることがある」という言葉が印象的でした。 
やはり、経営者というのは、仕事が順調にいっている時も苦しい時も、常に従業員の生活、その従業員の家族の生活、自分の家族の生活を背負い、想像を超えるほどのプレッシャーの中で生きているのだなと改めて実感させられました。




おかげさまで、2008年1月に交流目的の新年会という形で始まりました「若手経営者・後継者会」も第4回目を迎えることができました。
参加してくださった方、ご協力してくださった方、大変ありがとうございました。

来年はテキスト『後継者塾テキスト 会社を発展させる経営者になるために -永続的繁栄を目指して経営力を身につけましょう!-』をベースにし、全5回程度で経営者として必要になる知識をセミナー形式でご提供していくつもりです。
勉強内容はしっかりと、雰囲気はアットホームに開催したいと考えております。
みなさまぜひお誘いあわせのうえご参加ください。


最後になりましたが、土’田社長ご講演ありがとうございました。
今度またゆっくり語りあいましょう!
平成20年11月5日(水)、沼津東急ホテルにて、「新制度対応 公益法人制度改革セミナー」を木村美都子税理士事務所主催で開催しました。



講師には、公益法人やNPO法人の第一人者であります公認会計士・税理士の中田ちず子先生をお招きし、講演をしていただきました。

主な講演内容としましては、公益法人制度の概要、公益認定基準、新新公益法人会計基準についてでした。

公益認定基準は特に難解なところが多く、一度セミナーに参加しただけではなかなか理解しきれない部分もあるかと思われます。
疑問点等がある場合には木村美都子税理士事務所までご質問いただければと思います。

最後になりましたが、中田ちず子先生にはお忙しい中ご講演をしていただきましてありがとうございました。
10月8日、千本プラザにて、TKC経営承継サクセスプラン2008「黒字体質の会社を作る8つのステップ」-貴社の永続的繁栄のために-と題しましてセミナーを開催いたしました。
講演内容は、第1部「なぜ今『経営承継』が注目されているのか」、第2部「黒字体質の会社を作る8つのステップ」でした。



少子高齢化の影響による廃業数の増加を受け、国は10月1日に中小企業経営承継円滑化法を施行しました。しかし、その中の納税猶予制度に関しては、平成21年4月を待たなくてははっきりとした税制が決まらないというのが現状です。

では、経営者が今取り組むべきことは何なのでしょうか。
それは、黒字体質の会社を作り、法改正や代表者交代という変化に耐えられる体力を会社に蓄えることや、早めの経営承継計画を策定することだと考えます。

黒字体質の会社を作るためにすべき手段というのは、経営計画の立案、迅速かつ精度の高い月次決算体制の構築等々、多々あるかと思われます。
木村美都子税理士事務所としても、経営計画の立案等をサポートする体制を整えております。

セミナーという形式ではお伝えしきれないこともございます。
経営承継や経営に関してのお悩みがございましたら、気軽にご相談ください。

最後になりましたが、お忙しい中セミナーにご出席いただきました皆様に感謝申し上げます。

10月8日、木村美都子税理士事務所主催で、TKC経営承継サクセスプラン2008「黒字体質の会社を作る8つのステップ」-貴社の永続的繁栄のために-、と題してセミナーを開催いたします。

その広告が10月1日付の静岡新聞朝刊に掲載されました。



黒字体質の会社にするためのポイント、今なぜ経営承継が注目されているのかを短時間で解説いたします。
お申し込みがまだの方は、弊社HPのHOME 新着情報 9/10のリンクより申込用紙をダウンロードし、ぜひお早めにお申し込みください。
忍者ブログ[PR]