忍者ブログ

09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31




[53] [52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

花火大会や夏祭りも終わりかけている時期であると思いますが
私の夏休みの思い出を一つ。

7月から8月にかけては毎年各地で夏祭りが盛んに行われますが、みなさんお出かけになりましたか?
私は今年の夏、地元のお祭りに10年ぶりくらいに行ってみました。
中学生くらいまでは夏祭りといったら喜んで足を運んでいたのに、大人になるにつれて足が遠のいていました。

大学時代、中国人留学生の先輩に「夏祭りのような伝統を守っているところが日本のすばらしいところですよ」と言われたことがあります。そんなこともあり、今年はぜひ行ってみることにしました。

お祭りでの楽しみは出店ですよね。
見ているだけでお祭りに来た雰囲気を味わえます。
でも、今回一番印象に残ったのは神輿をかついだり、太鼓や三味線の演奏をしている人達。
子供から老人までみんな一緒にやっているのですね。
そんな姿を見て、地域ぐるみでの子供や大人が交流するための貴重な機会なのだと感じました。
そういう意味でも守っていくべき伝統なのかもしれません。

ところで、みなさん夏祭りといえば何を連想しますか?
花火だったり、ゆかただったり、みなさんそれぞれあると思います。
私の友人は夏祭りといえば「チョコバナナ」だそうです。
夏祭りがあるたびに「チョコバナナ」を買うのが楽しみなのだとか。
私の夏祭りはヨーヨーです。
子供のころよく遊んだのを思い出して10年ぶりに手にとってみました。




PR



コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント




トラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ[PR]